事前に知っておこう!脱毛の種類や効果を確認していく

BEAUTY CARE

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛を実施してムダ毛とおさらば!

色々な情報を集めていこう!

トラブルもなく効果もちゃんと実感出来るように、脱毛を開始する前は色々と情報を集めていきましょう。脱毛の開始時期や種類、注意点などを前もって知っておくと非常に役立ちますよ。

脱毛を始める時期を比較する

春~夏にかけて始める

基本的に露出度の高い春~夏にかけて脱毛を始める場合、肌のケアなどが大変です。また、この時期が脱毛の利用者が増えるので、中々予約が取れずにスムーズに脱毛が進められない恐れもあるでしょう。

秋~冬にかけて始める

一方で肌寒い秋~冬にかけて脱毛を始めると、利用者もそんなにいないのでスムーズに脱毛に行けるでしょう。また、夏と比較しても紫外線の影響も少ないので、肌の安全を守りつつ脱毛が出来ますよ。

事前に知っておこう!脱毛の種類や効果を確認していく

女の人

フラッシュ脱毛

黒い色に反応する特殊な光を脱毛箇所に当てて、ムダ毛を処理する方法が「フラッシュ脱毛」となっています。比較的痛みが少なく、そこまで毛深くない人であればすぐに効果を実感することが出来るでしょう。

レディ

レーザー脱毛

フラッシュ脱毛と同じく黒い色に反応してムダ毛を処理するのが「レーザー脱毛」です。レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも効果が高いレーザーを使用するので、痛みが発生する場合があります。なお、効果抜群なので毛深い人でも安心して脱毛が出来るでしょう。

脱毛器

ニードル脱毛

毛穴一つひとつに細い針を通して電気を流す方法を「ニードル脱毛」と呼んでいます。毛穴に電気を通すことで、毛根部を破壊してムダ毛が無くなります。痛みも強く、施術に時間がかかりますが、確実にムダ毛を処理できます。大阪や福岡にあるサロン、クリニックでは紹介している脱毛を受けることが出来るので、気になるマシンがあればぜひ利用してみましょう。

気を付けよう!脱毛を実施する上での注意点

日焼けは絶対にしないこと

脱毛をしている最中は基本的に日焼けはNGとなっています。日焼けをして肌が黒くなってしまうと、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛で肌にまで反応して効果を実感することが出来なくなるでしょう。

毛抜きでの自己処理

毛抜きで自己処理をしてしまうと、毛根ごと処理してしまうので脱毛前は絶対にやらないことです。また、毛抜きで自己処理をすることで埋没毛などのトラブルも発生する恐れがあります。

薬の服用

脱毛前に薬の服用をするのもおすすめ出来ません。風邪薬や花粉薬などを服用して、脱毛をしてしまうと健康被害や肌トラブル、色素沈着が発生する可能性があるので注意が必要でしょう。