新郎新婦

結婚指輪はハワイアンジュエリーを選んで永遠の幸せをゲット

世界最高水準のブランド

手を引く新婦

ダイヤモンドの品質保証

ダイヤモンドには、品質保証となる鑑定書が付いているものと付いていないものがあります。鑑定書はダイヤモンドの品質や価値を正しく評価するためのもので、カラット、カラー、クラリティ、カットの4Cについて詳しく記載されています。結婚指輪や婚約指輪などのブライダルリングは一生に一度の思い出となる大切なアイテムなので、鑑定書が発行される質の高いダイヤモンドリングを選ぶように注意しましょう。世界最高水準のブランドとして有名なラザールダイヤモンドでは、購入した商品にラザール・キャプラン・インターナショナル社から品質証明書が発行されます。さらに、品質保証書に記載されているラザールダイヤモンドのブランドロゴやIDナンバーが本体に刻印されるため、盗難や紛失など、万が一のトラブルが起きた時にも安心です。

厳しい品質管理

ラザールダイヤモンドは、世界3大カッターズブランドの1つとしても知られています。創業者のラザール・キャプランは、ミスターダイヤモンドとも呼ばれた人物で、数学的な理論に基づいて、原石の輝きを最大限に引き出すための独自のカットの角度や比率を確立させました。ラザール・キャプランの遺志は現在のラザールダイヤモンドにも受け継がれていて、ダイヤモンドには厳密に規定されたアディアルメイクを施しています。また、ラザールダイヤモンドでは、カットの技術を生かすための原石の選定や研磨にも高い基準を設けています。厳しい品質管理のもとで1つ1つを丁寧に手作業で仕上げていくクオリティーを維持しながら、世界的なブランドとしての地位を築いています。